日常

価値観を学んで更新していく

ゆり(管理人)

例えば、生まれ育った環境で安いことは良いことだと学ぶ。
それを疑わず生きていく。

だって安い物を選ぶと喜んでくれたもん。
賃金が安いと(クライアントが)喜んでくれるもん。
高いと困るでしょ?

そのまま”安いが良い”という価値観の環境で生きることになる。

自分の外には「安いって別に良いことじゃないよ?」って価値観もある。

どちらが良い悪いではなく、自分とは違う価値観を知っていく。
価値観を学んで進んでいくのが大切なのかもなと思う。

それにはいつもと違う環境を見る、体験すること。

自分とは違う価値観だから否定する、ではない。
違う価値観も一回受け入れてみる。(自分の好みかは別として)

本当に「安い=良いこと」なの?と疑ってみても良いかもしれない。

  • 何故良いと思ったのか?
  • 喜んでもらえたから?
  • 何故安いと嬉しいの?
  • 嬉しいのは消費者だけかも?
  • 高くても喜ばれるとしたら?
  • そんな場があるかも?
  • 考えや方法を変えるだけかも?

子供が何で?何で?と聞くように

自分の「当たり前」に何でこう思ってるんだろう?って問うていくと面白い結果になりそう😁

いろんな価値観を学んで更新していく。


◀︎前のページ
スポンサーリンク
動く猫と猫好きさんスタンプ

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

記事URLをコピーしました